EC-CUBEにfrontpartsを追加する方法

EC-CUBEにfrontpartsを追加する方法を調べました。
「eccube frontparts 追加」で検索しました。

自力で分かっていたことは、
EC-CUBE管理画面
デザイン管理>PC>ブロック設定
→ブロック名、ファイル名を入れて、ファイルを作成します。

・data/class/pages/frontparts/bloc/の中にあるファイルをコピーしリネームする
・data/class_extends/page_extends/frontparts/bloc/の中にあるファイルをコピーしリネームする
・frontparts/bloc/の中にあるファイルをコピーしリネームする
です。
リネームは、ファイル名だけではなく、ファイルを開いてテキストで置き換えをする必要があります。

これだけだと、.tplにベタうちしているものは表示されましたが、変数でテンプレートに渡しているものについては反映されていませんでした。

調べると、データベースをいじる必要がありました。

phpMyAdminなどのツールでデータベースにログインし、「dtb_bloc」を開きます。

行をすべて表示すると、一番下に先ほど作成したフロントパーツが表示されています。

しかし、そのままでは、php_pathがNULLとなっていると思います。
それを先ほどの「frontparts/bloc/○○.php」という値を入れて保存します。

ブロックを挿入しているページを開くと、変数が反映されるようになると思います。

以下を参考にしました。
カスタマイズ:基礎/ブロック追加

コメントを残す