2021.4.11 ジャンクのmacbook air購入談+VA

この、1ヶ月間ほどであったことは、何を血迷ったか、Macbook Airのジャンクを購入し、直せるかなと思いましたが、直せず文鎮化したことを書きます。

ネットでMacbook Airを注文。ストレージが不良という旨のものを購入しました。

以前、友人より頂いた古いmacbookを使用していたときに使っていたSSDがあったので、それをUSBで接続し、起動を試みておりました。

最初の内は起動できていて、バッテリーも大丈夫だったので、家の外でも使用できていましたが、いろいろと使っていくうちに、起動後ログインすると電源が落ちて再起動するという現象が頻発するようになりました。

そこで、星型のトルクスドラーバーを用いて、macbook airの裏側の蓋を外し、バッテリーを抜いたり、内蔵のストレージを抜いたりしたりして試しました。

すると、電源ケーブル直挿しで、USB接続のSSDから起動し、ログイン後電源が勝手に落ちるということはなくなりました。

しかし、数日すると、またログイン後に勝手に電源が落ちて再起動するという現象が発生し、今度はキーボードの電源ボタンを押すと、ビープ音がなるという状態になりました。

ここまでくると手に負えなくなり、macbook airは家の押し入れに眠ることになりました。

今回のジャンクのパソコンを購入して思ったことは、ストレージが不良とのことで購入しましたが、ジャンクの場合、私的な意見になりますが、不良箇所が別のところにも存在している可能性があり、電源系統の不良の場合、素人には直すのが難しいと感じました。

ジャンクのパソコンをいじることにより、得たことは、macの起動キーコンビネーションや、ストレージの形状を見れたこと、星型のドライバーを手に入れたこと、購入したmacbook airの情報、失敗の経験値等々です。

直すことはできませんでしたが、いじること自体に楽しみがあり、いろいろと試行錯誤したりしたことは良かったかなぁと思います。

自らの知識とスキル不足が改めてわかりましたが、日々勉強です。

文鎮化したmacbook air

あと、私事ですが、VAというものをやっておりますので、よければアンケートにご協力ください。

ボイスアクション

https://voice-action.net/


コメントを残す