備忘録6

マンガ 天才柳沢教授の生活5より 山下 和美
嘘についてのパターン
①目前の恐怖から逃れるための嘘
②より楽しい方向へ自分を導くための嘘
③思い込みによる嘘
(例)私は幽霊を見た
④相手を欺くための嘘
⑤愛すべき嘘

無視
現にあるものをないもののように扱うこと
それがあるということの価値を認めず、それを何とも考えないこと

練習
くり返すこと

研究
物事を学問的に深く考え、調べ、明らかにすること。単に、調べること

姿勢よく腹筋に力を入れて歩く


①本当でないことを、人をだますために言うこと、いつわり
②正しくないこと、誤り

嫉妬など他の人の迷惑にならない欲はすべて善である 福沢 諭吉

精神
①人間の心。非物質的・知的な働きをすると見た場合の心
②生命や宇宙の根源と考えられる。形而上の存在
③一般に、物事の根本の意義

自然体、わが道をいく

人生ブレーキかけなあかんときもある(挫折) 今がそれ

感謝の気持ち、精神力

感謝
ありがたく思って礼をいうこと。心にありがたく感ずること

どうしてもわからんかったらわからんままにしておくのも一つの手

みんなが自信を持てばいい

調子にのりすぎない

自分のために勉強してそれが人のためになっているのがベスト

身も心も一新

一心
①一つの心、一致した心
②一つの事に心を集中すること、専念すること

一新
すっかり新しくなること、また、そうすること

一身
ひとりの体、自分の体、また、自分

一本の木のようになる

幸せの木

枝葉を少しずつつけていく

明日は明日の風が吹く

男は3日見なかったら変わる

早寝・早グソ芸の内

遠くを見て近くを見る、目の訓練

勉強してたらできるようになる。離れてるだけ。

心を無にする。ボーとする。

太陽の光を浴びると寝やすくなる?

嫌なことは忘れる

深く考えない

案ずるよりも産むがやすし

イロハのイはインテリジェンスのイ
知識、知性

体も資本

地に足をつける

何でもあり

自分が相手に何ができるか、それが人脈

川野先生
ポッカリと海の上に浮かんでいるような感じ
自然はもっときれいなもの

精神力
内から出すもの


コメントを残す